うさぎ 専門治療病院なら、キキ動物病院

うさぎ の腎不全と最新測定機器メタトロン(後編)【大阪府堺市の動物病院】


うさぎ さんのこころを測定してみた

うさぎ の腎不全と最新測定機器メタトロン(後編)

こんにちは。うさぎの病院、大阪府堺市のキキ動物病院です。

前編動画)では血液検査ではっきりと腎不全が疑われるうさぎさんにメタトロン測定したところ、メタトロンの測定結果と血液検査の結果が合致したことをご紹介しました。

メタトロン「サクラ」でわかることは、実はこれだけではなく、もっといろんなことがわかります。

特に、測定機器として重要な機能が感情測定です。

以下、誠敬会クリニック銀座HPより抜粋です。


『メタトロンの機種によっては、心の奥底にある感情を読み取ることができ、
病気の根本的な原因となっているストレスや感情を探り出すことも可能です。

メタトロンを用いて東洋医学の五行説に基づく診断を科学的に行うことで、がん・アレルギー・膠原病などの自己免疫疾患、筋ジストロフィーなどの萎縮系疾患、うつ病などの精神疾患と言った西洋医学では、根治が困難な疾患ほど、精神や情動が大きく関与していることがわかります。

メタトロン「サクラ」の最大の長所は、感情や情動という観念を量子物理学によって文字化、数値化できることです。

メタトロンが提示する喪失感、悲しみ、陰鬱、義憤、復讐心、けち、無感情、愛、親切心など感情の情報が、誰が行っても正確な再現性を持って出てくることが重要なのです。

これが暗示療法やカウンセリングなどの、個人のスキルを伴う精神診断と決定的に異なるところで、メタトロン「サクラ」による分析は確かなサイエンスに基づくものです。

またメタトロン「サクラ」はスマートフィルターという機能により、感情と関連する臓器、組織、細胞、核やミトコンドリアといった細胞内小器官、遺伝子、その遺伝子の構成要素、そして関連する疾患、細菌や寄生虫などの感染源、そして影響する食品まで量子物理学による波動計測で科学的に関連を調べることができるのです。』

(抜粋ここまで)


うさぎ さんのメタトロン測定結果

うさぎ のメタトロン測定。感情分析結果。キキ動物病院

この写真はメタトロンでの感情分析の結果です。

この写真からわかることとして、このうさぎさんは義憤、不平不満、羞恥(しゅうち)、勇気を感じやすく、これらの感情を感じると体調を崩しやすいことがわかります。

私の経験上は、メタトロン測定ででてきたこれらの感情を感じやすいだけでなく、このうさぎさんが実際に今感じていることが多いです。

そういった意味で、メタトロン「サクラ」はうさぎさんの心をある程度
可視化できる非常に優れた測定機器ということができます。


うさぎさんの測定結果を踏まえて

今後、このうさぎさんは腎臓をいたわると同時に、義憤、不平不満、羞恥、勇気を感じてしまうシチュエーションを、できるだけ減らすことが重要だとわかります。

うさぎさんは感情が見えにくいですが、メタトロン「サクラ」で可視化することによって感情への対処がやりやすくなります。

うさぎさんも感情に対処することで、病気が改善しやすくなったり、それだけで下痢が収まったりすることがあり、人と同じく感情への対処は非常に重要な一面です。


うさぎさんの以外、他の動物全てに測定可能

今回はうさぎさんにメタトロン測定をした結果でしたが、他の動物(犬、猫、鳥、フェレット、ハリネズミ、チンチラ、爬虫類、両生類など)すべてに同じような測定が可能です。

これからは感情に対応するという代替医療の得意分野も西洋医療の中に取り入れながら、医学がホリスティックに進化する時代となりつつあるのではないかと感じています。


メタトロン 測定は キキ動物病院で

メタトロンによる全身チェック、ならびに感情測定が気になれば、いつでもキキ動物病院にご連絡ください。

キキ動物病院
072-276-3555
大阪府堺市中区深井北町117‐3

うさぎ の腎不全と最新測定機器メタトロン(後編)【大阪府堺市の動物病院】

うさぎ にほんブログ村 うさぎブログへ
にほんブログ村
うさぎ にほんブログ村 うさぎブログ うさぎ ホリスティックケアへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 健康ブログ 統合医療へ
にほんブログ村