カメの卵詰まり手術【大阪府堺市の動物病院】
キキ動物病院

HOME


http://kikiah.com/
大阪府堺市中区深井北町117-3
072-276-3555
今回の症例はカメの卵詰まり。
この症例は元気・食欲が低下しており、
近くにカメを診察できる病院がないとのことで来院されました。
検査・治療の経過から卵が詰まっている可能性が高く、
手術でしか治療することができないことが予想されました。
飼い主様と相談の結果手術をすることになり、
卵管・卵・卵胞を摘出しました。
その飼い主様にアンケートしました。
以下、アンケート内容です。
住んでいる場所:福井県福井市
ペットの種類:亀(♀・ミシシッピーアカミミガメ)
手術前のこと:
食事を食べられず、元気が無くなってきた。
ほとんど動かなくなり、原因が分からなかった。
手術すると決めた理由:
動かなくなってきたので、
何か大きな病気ではないかと
疑い始めた。
HPで、亀の病院、さらに評判の良い所を探し、
詳細な検査をしてもらい、
原因(卵詰まり)が分かった為、
手術をすると決めた。
手術後の状態:
手術前より、ふっくらとしてきた。
食事は経管栄養だが、元気が出てきて、
その場で回転するなど、動けるようになった。
どんな人はこの手術を考えた方がいいか。また、どんな人はこの手術をしない方がいいか:
食事を摂れず、卵が詰まることで死ぬ事もある。
すぐにでも同様の症状があった場合は
手術をするべきである。
手術しなかったらどうなっていたと思いますか:
やせ細り、死んでいたことでしょう。
丁寧にアンケートにお答えいただいてありがとうございました。
遠方から亀さんを連れてこられるだけでも
かなり勇気が必要だったと思うのですが、
それにもまして病院にペットを預けて
手術をしてもらうというのは
もっと勇気がいることだったと思います。
でも、そのままにしていると確実に亡くなっていたと思いますし、
勇気を出して決断していただいて本当によかったと
執刀した私も思います。
カメの卵詰まりを疑えば、まずは動物病院に相談する方がいいと思います。
P1020361.JPG
カメの卵詰まり。かめの卵塞。亀の食欲不振。カメの手術。かめが食べない。亀が食べない。カメが動物病院に。かめが動物病院に。
キキ動物病院

HOME


http://kikiah.com/
大阪府堺市中区深井北町117-3
072-276-3555