大阪府堺市 統合医療動物病院 なら うさぎ フェレット 亀 インコ 対応のキキ動物病院

腫瘍・癌外来

  • HOME »
  • 腫瘍・癌外来

ご予約、お問い合わせはこちらまで。電話番号、072-276-3555。


キキ動物病院には、他の動物病院では提供できないことも多い、多くの選択肢があります

腫瘍・癌外来。統合医療のキキ動物病院です。

癌の治療法は3大治療法(抗がん剤、放射線療法、手術)がメインとされています。

そこに第4の治療法として免疫療法が加わりました。最先端の免疫療法『自家腫瘍ワクチン療法』で治療成績が向上します。同じく、近赤外線を使用した光免疫療法も効果を押し上げます。他にも医療機関でしか入手できない超高濃度プラセンタ療法によって通常のプラセンタ療法と同等以上の免疫賦活作用を及ぼします。第三世代MAF治療も免疫力を強力に向上させます。

これに加え、最先端の再生医療や癌遺伝子治療、抗がん剤の効果を高めて副作用を減弱させるインスリン増感療法、温熱療法、ホルミシス療法、オゾン療法、血液バイオフォトセラピー、高濃度ビタミンC点滴療法、抗がん漢方、水素療法、重水素減少療法、ホモトキシコロジー、メディカルハーブ、重炭酸温浴NO療法、オーソモレキュラー療法、NMN療法(抗老化遺伝子活性化)。

そして、最先端がん治療のオゾンナノバブル療法。コロイドヨード療法。

また、医療機関でしか入手できない特殊なサプリメント、丸山ワクチン、栄養療法、フェロトーシスなど。

癌治療は抗がん剤治療だけではうまくいかないことがほとんどです。上記の癌治療を組み合わせることで癌治療成績飛躍的に向上しました。

状況によっては抗がん剤を使用したくない場合もあると思います。

そんな場合でも、上記の選択肢から抗がん剤以外の治療法を組み合わせることで健康寿命を延ばせることも多くなってきました。

また、抗がん剤などの選択肢があまりないエキゾチックアニマル(うさぎ,小鳥,フェレット,爬虫類,ハムスター,ハリネズミ,など)にも適応可能な治療法も多くご用意できます。そのことで、エキゾチックアニマルの癌治療成績も飛躍的に向上しました。

堺市 キキ動物病院へのお問い合わせはこちら

お問い合わせ・ご予約はお電話にてお受けしております。


「ホームページを見た」とお伝えいただくと、やり取りがスムーズになります。
電話: 072-276-3555

※キキ動物病院へ直接お電話する場合はこちら
 電話番号:072-276-3555
【診療時間】
月・火・金・土・日・祝:9:30~12:30、16:00~20:00
水:10:30~13:30、17:00~21:00
休診日:木曜日


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 大阪府堺市キキ動物病院 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.