がんの代替医療【大阪府堺市の動物病院】
こんにちは。
キキ動物病院です。
キキ動物病院では、常に医療技術を進化させるべく、いろんな情報を取り寄せています。
今日もクォンタムタッチという代替医療となり得る可能性のある技術を習得するべく、
始発で東京にやってきました。
東京では4年ぶりに雪が積もったようで、電車が遅れて遅刻してしまいました。
これが学生時代だったら。。。いやいや、サボりませんよ笑
東京積雪1.JPG 東京積雪2.JPG 東京積雪3.JPG なんか東京じゃないみたいな景色ですね。
スキー場に来たみたい。
話がそれちゃった。
それでは本題。
がんの治療法は三大標準治療(手術、放射線、抗がん剤)がまず考えられますが、様々な理由で選べない場合があります。
・治療に耐える体力がない
・三大標準治療をしても副作用だけが強く、効果がない可能性が高い
・費用が高い
などの場合は標準治療が取れないことがあります。
こういった場合でも、なにかしてやれることがないかと、少しでも前向きに治療したいという思いに応えるべく
(もちろん、できれば完治を目指して)
いろんな代替療法を吟味し、マスターしては自院の治療に取り入れ、また改善してきました。
クラニオセイクラルセラピーや中医学(鍼灸や推拿など)やキネシオロジー、エネルギー施術など様々な整体医学、サイマティック療法や電子付加療法、量子医学など
実はキキ動物病院で提供できる治療法は他にも色んな選択肢があります。
代替医療はほんとピンきりです。
なにが一番いいのかは、ぶっちゃけ飼い主さんからはわからないと思います。
つまり、獣医師の良心に委ねられると思います(医者も同じだと思います)。
だからこそ!
今日もなにがこの子とって一番いい医療なのか。
なにが飼い主さんにとって一番いい選択肢なのか。
これを心で感じながら終わりの見えない道を歩いていきます。
キキ動物病院
大阪府堺市中区深井北町117-3
072-276-3555